記事一覧

兵庫ダービー リベンジ!!


関東オークスはすんなりクイーンマンボの楽勝で期待したアンジュデジールは2着。

せっかく絶好位を取れたのにルメールに前を譲り、マーク差しに切り替えた時点で頭はなくなったように思えた。現状の力ではあれが精一杯だったのかもしれない。

取り敢えず保険の馬連が的中!

明日の園田のメインは兵庫ダービー。

絶対的な大本命であったマジックカーペットの戦線離脱により大混戦の様相を呈している。

そのマジックカーペットを物差しにすれば、兵庫移籍後に無敗でマジックカーペットに挑み2着に敗れたジンバイッタイが1番人気になりそうだ。
ただ前走でマジックカーペットにつけられた着差が0.9と完璧な力負けだった。
ただ3着以下を大きく引き離していたあたりは力の証明だし、普通に考えればこの馬が最有力なのだろうが、前走は小頭数のスローな闘いであった事を踏まえると乱戦に巻き込まれる今回でこの馬の真価が問われるだろうし、まだ不安な面も若干ある。


そしてマジックカーペットに2度の2着があるブレイブリーは鞍上を川原騎手に替えて勝負態勢のようだが、前走ではジンバイッタイにぶっ切りに離された3着なのをどう考えるかが難しい。普通は逆転の目は考えづらい。

マジックカーペットの2着があるエアラコメットは岡部騎手に替えての勝負である。出遅れて全く競馬にならなかった菊水賞は度外視出来る一戦ではあるが、二か月近くのブランクがあるのを踏まえると体調的に完調ではないかもしれないし、大外枠から先行するのも楽ではないだろう。


思い切っての本命はイオタイザン!!

特に印象的なレースだったのが菊水賞で、三角から四角にかけて勢いを付けて上がっていった瞬間に内側からマジックカーペットに押され外に張られてしまった一戦。

それでも直線でまた伸びる仕草をしていたし、2着から4着馬はそんな4コーナーの動きがかなり味方してのもので皆砂を被っていなかったのも幸いした一面も大きく、菊水賞でマジックカーペット以外で1番強い競馬をしていたのがイオタイザンだったし、菊水賞の着順以上の力がマジックカーペット不在の今こそ炸裂すると見た!!

前走は距離不足承知の上でのここに向けての叩き台のレースだったろうし、それでも三角から四角にかけての脚は見所があった。

去年圧倒的1番人気で惨敗した杉浦健太騎手の胸にも期するものがある事を願う!

イオタイザンの単勝に1000円!





競馬ブログランキングへ


ギャンブルランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント