記事一覧

イノセントカップ なんだこれ!!


本日の門別の重賞イノセントカップ。

ニシケンモノノフやリンダリンダやバンドオンザランといった後々の重賞勝ち馬を排出している隠れた出世レースの一つ。

1番人気に推されているのは対戦比からヤマノファイト。

函館や札幌の芝で全く良いとこはなかったが、栄冠賞3着の実績を考えればここは能力上位とも言える。しかし大外枠で先行争いに失敗してしてしまうと厳しい競馬になりそうな感じはする。


デビュー戦でヤマノファイトに水を開けられていたダモンデは徹底先行に徹して力を付けてきたが、一本調子の現状に踏まえ中一週というのは楽ではない。
そのダモンデを前走で撃破したミスターバッハはあくまでたまたま嵌った印象が強いし今回ももう一丁となると疑問ではある。


思い切っての本命は、前走でとんでもない競馬をしていたソフトポジション!!

スタートで大きく煽り最後方どころか、ポツンと離れた殿という位置どりに。もうこの時点で勝負圏外。4角でも最後方なのだが、ヤケクソで4角最内を突くと直線だけで物凄い脚で差し切ってしまった!

滅多に見られない大逆転劇にビックリしてしまったし、砂の深い最内を突いて伸びてきたとんでもなさにこの馬の力を見た。

G1を勝つような馬はどこかでとんでもない競馬をしていることがあり、この馬の前走もとんでもない一戦だったと思う。

もしかしたら大物かもしれないしただ単に他が弱すぎただけだったかもしれないが、あんなレースは見た事ない!

てな訳で、ソフトポジションの単勝を買ってみる。




競馬ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント