記事一覧

秋桜賞とイヌワシ賞 地方で二発を決める!


明日の名古屋のメインは牝馬限定重賞の秋桜賞。

高知の名牝ディアマルコや浦和桜花賞馬スターインパルスなど錚々たる牝馬が集まった興味深い一戦、

人気も上記二頭が分け合う形になりそうだが、馬券的に面白そうなのは笠松のライスエイト!

先行激化の見込まれる今回は枠順的にも決して楽ではないし、実績的にも1枚落ち感はあるが、前走撃破した相手が凄い。

金沢のエース級牡馬であるメイジンに元JRA1600万条件クラスだった古豪ドリームコンサート相手にハナを譲らずの逃げ切り勝ちだったのだから立派も立派。
52㎏という恵量や不良馬場での恩恵があったとはいえ東海地区最強クラス相手に勝った事実は重い。

今回は相手関係自体は楽になった感はある。
展開的にはキツイが、逃げなければ絶対ダメという馬ではない。

まだまだスターインパルスやディアマルコが人気が被る今回は配当的妙味もありそうで、思い切ってライスエイトの単勝で勝負してみたい!!


そして金沢のメインの白山大賞典トライアルのイヌワシ賞。

圧倒的な人気になりそうなのが大井記念2着が光るタマモネイヴィー。

実績的にも相手関係的にもここでは勝ち負けしないと困るレベルではあるのだが、何より脚質的に末脚一手の馬で、小回りの金沢では思わぬ取り零しがありそうな雰囲気は充分にある。

大外のヘルツフロイントは転厩初戦こそ3着だったが、前走は+20㎏という調整ミスが祟った感じで、本来は長距離の先行型であり、体調さえまともでこの相手なら、ハナさえ取り切れれば無様な競馬にはならない筈だし馬券内を外すとはとても思えない。

但し大外枠というのがネックではある。

ただ幸いにも積極的にハナを主張しそうな馬のいない今回は意表を突く絶好のチャンスだ!

ヘルツフロイントの頭で3連単勝負!

11-10-4と11-4-10の2点!!



最強競馬ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント