記事一覧

北九州記念 人気馬達はどうなんだろう?


明日の小倉のメインの北九州記念。

人気の中心はダイアナヘイローやファインニードルになりそうだが、ダイアナヘイローは兎も角ファインニードルはどうなんだろう?

確かにミルコが札幌記念のサウンズオブアースではなくファインニードルに乗る以上勝負とも見て取れるのだが、平坦京都の1200でキングハートに差されていたような馬であるし、前走の時計は驚異ではあるにしても馬場状態の恩恵もあったしレベル的にも決して高くはなかったような感じもした。

ダイアナヘイローは掛かりグセの凄かった馬で、まともならオープン級だとデビュー戦から思っていたのだが、武豊騎手が競馬を教え込んでやっとまともに走れるようになって能力を発揮出来るようになったが、ローテーションのキツさが気になるし滞在競馬はプラスにしても普段の坂路調教が出来ないという点はどうなんだろう?

まぁ難癖というレベルなのかもしれないが‥。


目下絶好調に見える3番人気のキングハートは小倉実績もあり怖い一頭ではあるが、オープン初戦の春雷ステークスでは54㎏の評価で2着だった馬。ハンデ重賞の今回はチャンスかもしれないが、56㎏の斤量はこのメンバーで有利とは言えないところが悩ましい。

人気馬に隙ありと見て、思い切って頭で勝負するならエイシンブルズアイ!!

最近はテンにズブい面が見受けられるが、本来の能力はこのメンバーなら最上位で56㎏も非常に有利である。もともとが錚々たる好メンバー相手にオーシャンステークスを勝った実力馬である。

体質的に順調に使い込めない弱みがあるだけに、ダート転向を考えたのだろうが、やはり芝向きであるし前走は久々の芝に戻り馬が戸惑った一面もあったように思える。

それでもゴチャつきながらもキングハートを上回る末脚を見せたし、みっちりと調教で乗り込んで臨む今回は正念場だ。

ここで勝てなければ引退を考えるしかないだろう!


エイシンブルズアイの単勝で勝負!



最強競馬ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント