記事一覧

黒潮杯 ブラウンレガート総被り!


明日の大井のメインの黒潮杯。

圧倒的な1番人気のブラウンレガートは戦績比較からしても頭は不動で仕方ないように見えるし、クラシック戦線で闘った力から見ても鉄板級だろう。

しかも未だ重賞未勝利で56㎏の斤量も非常に有利だろうが、最内枠で包まれしまうと、よもや!というシーンもなくはないような‥。

東京ダービーをもう一度良く見直すと、サイバーエレキングとカンムルを潰して4角先行に立ったシェアハッピーは、意外に強いのではないか?

4角から内を突いてこすっからい競馬での3着ブラウンレガートよりも価値のある王道のレースぶりであったし、ゴール前も決して自身は垂れた訳ではない。

ブラウンレガートは当時休み明けの大激走だった。

使われての体調の上積みがあれば良いのだが、何とか間に合わせた東京ダービーの無理が祟っていないだろうか?

更に酷暑の中でのジャパンダートダービーを使っての中3週であり、連日の猛暑を乗り越えられるかどうかその点が不安といえば不安である。

ならば素直に東京ダービーで1番強い競馬をしていたシェアハッピーの頭で勝負する価値は充分にありそうだ!!

シェアハッピーは道営時代に後の東京湾カップの勝ち馬のソッサスプレイを力で下していたし、ピンクドッグウッドと遜色ない競馬をしていた事もある馬。

純粋な能力比較でも全く見劣る事はないし、果敢に牡馬相手に挑戦させているあたりを見るとそれなりの算段があっての事なのだろう。

あとはゲートを無事に出てくれればチャンスは大いにある!!

シェアハッピーの単勝勝負!


最強競馬ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント