記事一覧

王冠賞 遂に1000万!!


サンタアニアトロフィーはゴーディーの単騎逃げの大楽勝!
大井のマイル内枠有利の定説通りの結果に‥。

それにしてもセイスコーピオンの惨敗ぶりは謎だった。改めて良く見直したい。



明日の門別メインの三冠最終戦の王冠賞。

岩手のベンテンコゾウが三冠なるか注目の一戦だが、結論からいうと三冠達成で特別ボーナスの1000万円も掻っ攫って行くだろう。

ただし、道営馬達も黙って指を咥えて見ていられないだろうし、道中はベンテンコゾウ潰しを目論みかなりのハイペースになりそうな気配はある。

しかしレベルが高くなればなるほど、結局は強い馬にとっては勝ちやすくなるだけで、ベンテンコゾウ三冠達成のお膳立ては整ったような気がする。


単勝は期待値も高まり元返しに近いだろうし、妙味も何もないので、馬単で勝負が正解か?

まずハイペースと見れば先行勢は苦しいだろうし、前走でベンテンコゾウの2着に粘ったスカイロックゲートは北斗盃の再現のようになってしまうだろう。

それを踏まえれば相手はストーンリバー!

北海優駿ではベンテンコゾウを倒すべく奇をてらった先行策に掛けたが、やはり末脚勝負の馬に先行はキツかった。

本来の末脚勝負に徹すれば充分に北斗盃の再現が可能だろうし、前走は古馬と対戦し、古豪ウルトラカイザーの3着と古馬混合重賞でも充分闘える力を見せ付けたあたりに今後の道営のスターホースの一頭となる馬であることは間違いない。

展開的に切りきれないのがスウィフトハート。

ストーンリバーと似たような脚質で良きライバルで、切れ的に言えばほぼ互角の能力があるが、いかんせん他力本願型なので着が妥当なのだろうが、ジャパンダートダービーを制したヒガシウィルウィンと大接戦を演じた力を考えれば、体調さえ戻れば充分馬券圏内だ。

てな訳で3連単ベンテンコゾウ→ストーンリバー→スウィフトハートの一点!





競馬ブログランキングへ


ギャンブルランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント