記事一覧

マーキュリーカップ 得意のスタイルに持ち込め!


月曜日の盛岡のメインであるマーキュリーカップ。

地方勢の代表格はダービーグランプリの覇者で南関東でもユーロビートに次ぐ能力の持ち主のドラゴンエアル。

長期休養明けから道営に移籍し完全復活の気配だが、JRA勢相手に優勢の根拠に乏しく、良くて複勝圏という評価が妥当なように思える。


JRA勢の代表格になりそうなのはミツバ。

逃げ差し変幻自在のイメージがあるが、横山典騎手だからこそ出来た芸当であり、松山騎手だとどうなのだろうという心配がある。

それに内枠というのもイマイチ良くない要素のような気がする。

外から逃げに拘るドリームキラリとクリノスターオーやディアデルレイに被せられたら、内で揉まれ砂を被り意外と厳しい競馬になるのではないか?

それに参考になるのが、JRAお墨付きの本来の能力評価で2016年10月の時点では5歳ピオネロ56㎏に対して4歳ミツバは54㎏。

単純比較は禁物ではあるが、別定戦でピオネロもミツバも共に54㎏で出走するというとなると、ミツバは人気を被りすぎているような気がする。

しかし比較対象のピオネロも未だ重賞未勝利というネックがある。


すっかり人気落ちしたが、ここで完全復活がありそうなのがクリノスターオー。

重賞3勝の実績は、ここなら断然の能力であるし、展開的にドリームキラリの逃げの2番手の好位という得意のパターンの隊列に早めに決まってしまいそうな組み合わせでペースもクリノスターオーに御誂え向きになりそう。

前走の惨敗で大きく人気を落としてはいるが、前走は海外帰りの休み明けの一戦で度外視していいだろう。

本来ならクリノスターオーこそ圧倒的1番人気に推されて然るべきだと思う!

クリノスターオーの単勝3000円!




競馬ブログランキングへ


ギャンブルランキングへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント